兵庫、神戸三ノ宮、丸高中華そば二宮店。


f:id:aaazzz8888:20180717210255j:image

長年営業。

神戸からすると主流ではないし、立地も悪いけど、本場和歌山ラーメン以上の和歌山ラーメンを提供しているのではないでしょうか。

博多、大地のうどん博多駅ちかてん


f:id:aaazzz8888:20180713134819j:image

ごぼう天うどん、温かいやつ。

知人に教えてもらって、ちょっとお気に入り。

博多出張の時はなるべく食べようかな、と言う感じ。

大体の時間帯で、ストレスのかからない程度の行列ができております。外国人観光客もチラホラ。

讃岐とは違うコシと半透明で上品な麺、ごぼうの天ぷらはごぼうの味自体を見直すきっかけとなります。

★西日本豪雨、「特定非常災害」指定へ

 最近、大きな事件や話題が頻発しすぎです。大阪北部地震、サッカー、オウムなどなど。

 

 西日本豪雨は、熊本地震にも引けをとらないくらいの大きな被害が出ています。

 大阪市内もビックリするほどの雨量だったのですが、現在、かなりハイレベルの治水管理ができており、ちょっと前なら冠水したかもしれないエリアも問題ありませんでした。

 大阪府内は、高槻や箕面などの一部エリア、山沿いでは被害が出ていました。

 

 広島の呉周辺、尾道、三原エリアなどは大変なことになっています。私の所属する組織も被害に遭われた取引先に些少ですが救援物資をお届けいたしました。レンタカーが現地では借りられないので、新幹線で新山口、岡山、姫路などに向かい、そこで車と物資を調達しました。

 私はというと、大阪で留守番、メールと電話で連絡係でした。

 

 最近、災害のたびに思うのですが、「水は怖いな」と。

 

 普段は、景色を楽しんだり、水遊びをしたり、飲食のために存在する人間の味方なのに、災害の時は一変、生き物の環境を破壊してしまいます。

 水に関して・・・地震や台風、大雨、それ自体が去った後の、時間差被害の方が大きいです。

 都会と比べて、チョイ田舎の方は道路や治水整備が十分でなく、何かあれば被害が拡大してしまいます。

 

 安全に住めるエリアは、より都会に近いエリアに偏っていくのかもしれません。

 まあ、南海トラフ地震が来れば、我が家も水没してしまうでしょうが・・・借家の方が失うもの少なくてよいかもですね。

 

 亡くなられた方のご冥福を祈りつつ、被害に遭われた方が一日も早く平常を取り戻されますことも祈念いたします。