戯言

★宅配ピザ比較

ドミノ、ピザーラ、ピザハット・・・ DとかLとかHとかにすると色々問題あるので、A、B、Cと表記いたします。(笑) たまにお願いする宅配ピザですが、決まったところとかありますか?味の好み、値段、その他サービスなど、選ぶ基準はそれぞれですね。 私…

★車検どこにお願いしますか?

車検時期に不愉快な思いをする話です。 最近は車ユーザーも少なくなってきたようです。トヨタさんの国内売上も、ピーク時の6割程度まで落ちたらしいです。 車保有するのに、維持費もバカにならないし、所有しなくとも車を利用する手段も増えてきましたから…

★離婚できない?山尾志桜里議員、離婚できました!倉持弁護士

世間の関心が相撲などに向かってしまい、少し下火になってしまった山尾志桜里氏関連です。 報道などによると倉持弁護士の離婚が成立したとかしないとか。そして、山尾氏の方は、協議中だが旦那さんが納得されていないとかどうとか。 不倫疑惑自体はよくある…

★かわいそうな日馬富士、貴ノ岩も引退?

日馬富士が引退を決意して、この事件に対する世の中の関心は一気に萎んでしまいました。 暴力は許されないことですが、しっくりこない幕引きとなりそうです。 日馬富士個人より、今まで水面下で事実上暴力を容認?してきた相撲協会自体の罪の方が大きいので…

★日馬富士引退へ。貴ノ岩はモンゴルに帰れるか?

前回、日馬富士引退はないのでは?「注意」で収めるのでは?という趣旨のことを書きました。 横審の判断を待たずして、日馬富士が引退を決意したそうです。自分を庇ってくれる人たちにこれ以上迷惑をかけられないと判断したのかもしれません。残念です。 被…

★日馬富士の進退、どうなる?

この1週間もテレビ、新聞、ネットなどで、日馬富士暴行問題がかなりのボリュームで扱われています。 今日が千秋楽、週明けには横綱審議委員会が開かれます。真相がはっきりしない現在の状態では、結論がでるのにまだ時間がかかりそうです。 「日馬富士は引…

★日馬富士暴行問題の不思議と暴力の行方

連日報道されている日馬富士事件は、「暴行事件」というよりも相撲協会の「政治問題」の比重がより高まってきたようです。 暴力は決して許されるものではありません。もし、ビール瓶で頭部を殴りつけたことが本当であれば、暴力のきっかけが何であれ、日馬富…

★神戸製鋼データ改ざんと日本サラリーマン病

神戸製鋼がピンチに立たされています。信用回復することは相当厳しいでしょう。近い将来、良くて同業他社に吸収合併される、悪ければ解体されて、それぞれの部門が別の組織の一部となるのではないでしょうか? 2017年11月9日、NHK、クローズアップ現代「内部…

★加計学園獣医学部認可と安倍首相の魅力

加計学園獣医学部が認可開学の方向で進んでいます。 この認可が適切かどうかは意見の分かれるところですが、安倍首相のスタンスは評価するべきだと思います。 サラリーマンの皆さんなら、困った上司に仕えている立場を思い出してください。都合が悪ければ、…

★自民党は何故大勝利したか

だいぶ前のことになりますが、マクドナルド社が「顧客の要望を踏まえた上で新商品を導入しよう」と考えました。 そして、アンケートを実施しました。「健康を損なわない商品が欲しい、具体的にはサラダ」という回答が出ました。 早速、生野菜メニューを導入…

★山尾志桜里議員と立憲民主党

めでたく当選された山尾志桜里議員が無所属のままか立憲民主党入りかを検討しているそうです。 「安売りしたくないので立憲民主党から熱望されて入党する」というパターンですね。次回は「比例区保険」に加入できる特典ももれなくついてきます。 立憲民主党…

★希望の党、立憲民主党、政党ネーミングについて

今回の選挙前に希望の党と立憲民主党が新しく誕生しました。 政党というものは長生きなイメージがあったのですが、意外と短命です。一番長生きなのが共産党、1992年設立。自民党1955年設立。あとは、途中で分裂したり合併したり、名前を変えたりで短命のよう…

★自民党圧勝、立憲民主党躍進

事前の予測通り、自民の大勝となりました。この数か月、色々な出来事がありましたが、国民の大半は与党の政策をおおむね支持しているということが証明されました。 普通の人は、他人から自分のことを良い人だと思われたいと考えます。そして、弱者に寄り添う…

★MVPは小池百合子氏

明日投票日ですね。自民圧勝間違いなし、となりました。自民をここまで導いた大功労者は安倍首相とかではなく、間違いなく小池百合子氏でしょう。 元々、世の人は、現政権の政策に全体としては満足していました。改憲、安保法案、共謀罪などについても、「強…

★今回の解散で得をした人vs.損した人

投開票まで残すところ4日。大勢が決まったようです。自民党の圧勝はもう間違いないでしょう。 今回の解散で名を挙げたのはやはり枝野幸男氏ですね。弱者の立場に寄り添う護憲派として「信念」を見せつけてくれました。小選挙区は楽勝ではないようですが、し…

★山尾志桜里議員vs.豊田真由子議員(その3)

投開票まであと1週間となりました。テレビ、新聞などで当落予想など情勢が報じられています。 山尾志桜里議員は接戦のようですね。自民候補との一騎打ちになったため、もつれることとなりました。もう一人でも野党の候補が立てば、勝負アリだったことでしょ…

★あおり運転、どう対処すれば?

今年の6月のこと。ひとりの男が東名高速で進路妨害を繰り返した挙句、ご夫婦を死なせてしまう事故、というか事件が報じられています。 この容疑者は、本件以外にも同様の行為を複数回行っていたようです。因縁をつける相手を探し、お金をせびることが目的だ…

★山尾志桜里議員vs.豊田真由子議員(その2)

前回、山尾志桜里議員と豊田真由子議員を比較して、どちらかと言えば、豊田議員の方が政治家として勝っているという趣旨のことを書きました。 共通点はというと、お二人とも22日の選挙で当選し、国会議員として立派な仕事を成し遂げたいと思っていらっしゃる…

★山尾志桜里議員vs.豊田真由子議員

スキャンダル女性政治家比較。二択ならどちらを選びますか。もちろん、政治家としてです。(笑) スキャンダル内容が「不倫(疑惑)」と「暴力」ということで違いますが、22日の選挙において、全国的に当落が注目されるお二人です。 まず、山尾志桜里氏。犯罪…

★不倫するけど世の中を良くする政治家vs.誠実だけど仕事のできない政治家

今回も山尾志桜里議員絡みです。 昔、アメリカのドラマでこういう筋の話がありました。 頭痛に悩む初老の男性。どこの病院に行ってもよくならかったのですが、ある病院医師の処方する薬が身体に合いました。すこぶる回復します。その薬は高価だったのですが…

★山尾志桜里議員はどう対応すれば良かったのか?

山尾議員の疑惑がなければ、民進党は希望の党に合流する判断をしなかったかもしれません。一議員の行動が世の中をここまで動かしてしまいました。選挙当日までどうなるか誰にもわかりません。 山尾議員が昨日久しぶりにTwitterに投稿しました。「改めて疑惑…